1552368391578


1541684294426
とあるBitcoinBTCマキシマリストが、BTCに愛想をつかし本物のBitcoinであるBSVに移ってきました。

Bitcoinマキシマリストとは
「最終的にはBitcoinだけが生き残ると思っている人、Bitcoin以外のAltcoinには全く興味ない人、もしくはBitcoin以外のコインに対しては(そもそもBitcoin以外必要ない為)批判的な思想の持ち主」


IMG_20190305_105720
元々、Bitcoinの元のプロトコルを殆どバグや不具合以外弄らずロックされており、更にホワイトペーパーにあるように世界中でピアツーピアで使われるようスケーリングを続けているBitcoinはBSVだけなので当たり前の流れなのですが、未だに世間的には「Bitcoin = BTC」といった間違った認識が蔓延しています。

この間違った認識を正していき広めていけば自ずとBitcoin is BSVという事実が世界中に広がり、10年目にしてようやくBitcoinによる世界の金融革命を見れると思うのでBSVコミュニティの人達は、私を含め今は厳しい戦いが続きますが頑張って欲しいと思います。

では、何故彼がBTCに見切りをつけBSVに来たのか、とても共感できる部分が多かったので紹介します。


BTCに恋をしてBSVを見つけた方法


正直に言うと、ほんの数週間前に私が誇りを持っていたのはBitcoin BTCマキシマリストでした。

しかし、2017年12月に、Bitcoinネットワーク上で少量のBitcoinを送信することが不可能になったとき、私は混乱し裏切られました。

私はAdam Backと他の人達がBitcoinのブロックサイズを1MBに保つという悪魔的な考えについて反論しました。しかし、私はその当時、私のように考えていた全ての人がすでにBTCをあきらめて他のことに移ったことを知りませんでした。

そこからの私の旅は、Lightningネットワークが希望のひとつとなりました。Lightningが実際にどのように機能するかを学んだので、最終的には完全に失望に終わりました。現在のBTCの形ではBTCが大量に採用されることは決してなく、Lightningは時間の無駄であると結論付けました。

私がBitcoinに対して願っていたのは「フィリピンの私の会社のスタッフが受け入れ、頼りにできる、そして私の子供が貯金したり、オンラインで買い物をするために使うことができる、そしてその供給が膨らむことがせず保存に使用するのに最適なツール」

けして貧しい人々が少ししか集めることができず、徐々に貧困から自分自身を引き上げていくことができるお金。彼らの日々の収入よりも高い取引手数料を持つお金の事ではありません。

しかしLightningの最大の支持者であるBlockstreamのメンバーは、Bitcoinが本当に貧しい人々のためではないと思っています。


サムソン・モウ

Bitcoinは、1日2ドル未満で生活する人々のためのものではありません。あなたは自分の知識と背景が貧弱な誰かを想像しています。

BTCの開発者たちは誰がそれ(BTC)を使うことを許されるかについて彼らの頭の中で作り上げたようです。

私は最終的に、Bitcoinの2つの主要なフォーク、つまりBCHとBSVを検討することを余儀なくされました。


私が話をしたほとんどのBCHerは、基本的になぜ私が彼らのネットワークをサポートすべきかについて以下の議論をしていました。

1.BCHはBSVよりも大きい加盟店や取引所などのネットワークを持っています。

2.クレイグライトは自分がサトシだと思っている嘘つきの詐欺師で、BSVを使用する人は全て詐欺師であるか詐欺されている。

1について、これはあまり意味がありませんでした。その論理によればBTCはよりよい製品です。しかし、BCHチェーンの優れた性能と可能性が、BTCが確立した大規模ネットワークを上回る場合は、BSVにも同じ論理が適用される可能性があります。

2については私はCraig Wrightが彼自身のために何を言わなければならなかったかを見たかったです。


しかしBSVキャンプの人々と話をしたとき、私は他のコミュニティとは非常に異なる雰囲気に出会いました。恐らく彼らは、私が彼らの主であり救世主であるクレイグライトを受け入れることを要求しなかった。

代わりに、彼らはチェーンのスケーリング、ビジネスと政府にやさしいという明確なビジョン(私はBTCで何度も頭を悩ませたアナキストとは異なり)、および開発者が心配することなく本物の開発を可能にするOP_returnコードの復活をレイアウトしたようです。

私は安定して無制限になるBitcoinでようやく開発できたことを喜んでその開発者からのいくつかの投稿を読みました、そして私はHandcashと他のもののようなBSVで既に作られたいくつかのアプリで遊び始めました。

「Bitcoin SV」という名前が生後6か月以内であることを考えると、私はプラットフォーム上ですでに開発されているものに驚きました。

もちろん、お金をやり取りするための手数料は途方もなく安く、複雑なLightningチャネルの開始などはありません。

しかし、Craig Wrightはどうだろう?

正直なところ、彼がBitcoinの発明者であるという事実にCraig Wrightが嘘をついているかもしれないことは私を少し悩ませた。

私は行って、実際に BitcoinについてCraig Wright が自分で言っていることを見ることにしました。Craig Wrightについて私が今まで見たり読んだりしたものはすべて、BTCのマキシマリストによって編集されたもの、あるいは文脈から引用されたものでした。

それで私はCraig S Wrightの何時間ものインタビューを見て過ごしました、そして私が発見したことは全く予想外でした。

Craigが一対一でインタビューされたとき、CraigはBitcoinとそのインセンティブを私がこれまでに遭遇した誰よりも良く、そしてもちろんどんなBTC開発者やTwitterトロールよりも良く理解しています。

私がCraig'sで見つけたもっと古いコンテンツでさえも、今日のBitcoinがどのように動作するか(または動作するはずであるか)についての彼のメッセージと矛盾しませんでした。


Bitcoin SVは私がBitcoinで欲しいすべての機能にチェックマークを付けます。

・ばかげたLightningNetworkで動作しないでオンチェーンでスケールする計画はすべて良いです。

・ブロックチェーンに有料で大量のデータを簡単に入れることができることは、メディアパブリッシャーとして私にとって魅力的です。

・Bitcoin SVキャンプは、BTCのように自由主義者のふりをしている社会主義者たちで溢れているようには見えない。

・BSVは私が取得し始めることができる十分な取引所があります。

コミュニティは多様ですが、他の人々を歓迎し、そして大部分は最大主義者(Bitcoinマキシマリスト)です。

・他のビットコインのフォークとは異なり、私たちの通貨がすべて互いに交換されている世界に住んでいると思っています。正しいかどうかにかかわらず、私は、誰もが参加し、どこでも価値の標準的な測定単位として役立つことができる一つの通貨を持つ世界を目指したいと思います。これによりもっと良い世界になると思います。

BSVなら料金、確認時間、受信者がオンラインになっている、チャンネルに資金が供給されている、またはその他の無意味なことを心配することはありません。

BSVはBitcoinが意図されていたものです。BSVはBitcoinです。

記事より抜粋して翻訳

1541684294426
本当にこの通りだと思います。よくアンチBSVの人がいう「クレイグは詐欺師だ。クレイグカルトも嘘つきだ。」という意見は本当にどうでも良くて、大事なのはクレイグ博士が、初期からサトシと一緒に仕事をしていたギャビンにホンモノのサトシと思わせるほど、サトシもしくはそれ以上にBitcoinに精通しておりBitcoinを私利私欲に利用せず、彼やその仲間も正しくBitcoinを使おうとしており、世界中で利用できるようにスケーリングされて安定しセキュリティも万全な世界通貨になろうとしている事なんですよね。

これを裏切ればまたBitcoinマキシマリストは離れていくであろうし、むしろ誰よりもクレイグ博士やnChain、その他のBSV開発者はBitcoinマキシマリストであるので心配はしていません。

BitcoinSVがBitcoinの元のプロトコルに準じており、無制限にスケーリングされて、誰もが使いやすい手数料や世界中で利用出来るブロックチェーンを構築している限り、今回のようにマキシマリストがBSVに集まってきて、Bitcoinによる誰もがピアツーピアで手軽に利用出来、不正や犯罪も防げる素晴らしい社会になる可能性があると思いますので、これからもそれを嫌がるアナキストやマルチコイナーからの妨害が続くと思いますが、これからも応援したいと思います。


20181103_2130_58085

Satoshi Visionの略であるBitcoin SVは、サトシ・ナカモトのオリジナルBitcoinホワイトペーパーのビジョンを実現するという、明快で明確な使命を持っています。BSVのロードマップは、Bitcoinの元のSatoshiプロトコルを復元し、安定した状態に保ち、大規模に拡張できるようにし、大企業が自信を持ってBSVブロックチェーンの上に構築できるようにすることです。







「Bitcoin SVニュース速報」人気記事



BitcoinSV(BSV)が購入できる取引所
binance

coinex-logo