IMG_2020-08-13_22-45-57

WhiteBITとBayesian Marketsが連携してBitcoinSVの流動性を強化

プレスリリース 

2020年8月13日 - ベイジアングループとWhiteBITは、デジタル資産業界のグローバルな流動性と取引をリードするBayesian Marketsと、すべてのAMLおよびKYC要件を満たす数少ない欧州の中央集権型取引所であるWhiteBITとのパートナーシップにより、WhiteBIT取引所でのBSVの流動性を向上させることを発表します。

BSVは2020年4月よりWhiteBITに上場し、トレーダーからの人気が高まっています。 今回の提携により、WhiteBITはお客様に継続的な取引機会と安定した流動性をBitcoinSVデジタル資産に提供するための一歩を踏み出すことができます。

「私たちは、BSVの流動性に関する顧客のニーズをサポートするためにWhiteBITと提携できることに興奮しています。 WhiteBITは成長している取引所であり、当社の技術と流動性を使用して彼らの成長をサポートすることを楽しみにしています」とBayesian Marketsのゼネラル・マネージャーであるスティーブン・ウォルトは述べています。

「WhiteBITは、Bayesian Marketsを当社のエコシステムの一部として歓迎しています。 このような専門家と協力することで、プラットフォーム上で健全な取引環境を維持し、さらに流動性を高めることができると強く信じています。 実りある協力関係を期待しています」とWhiteBIT ExchangeのCSOであるArtem Gordadze氏は述べています。


ベイジアングループについて

ベイジアングループは、Fintechとデジタルアセット投資市場で事業を展開する企業の集合体です。 ベイジアンラボは、ソフトウェア、市場調査、取引アルゴリズムを開発しています。 その技術とリサーチの上に、マーケットメイキング、流動性提供、ベイジアン・マーケッツが提供するOTCデスクなどの金融サービスを構築しています。 ベイジアン・ファンド(分離されたポートフォリオ)は、独自のアルゴリズムを活用して機関投資家に卓越したリターンを提供するアルファ生成型のA.I.ヘッジファンドです。 ベイジアングループは、規制されたプライベートで安全なグローバル経済の中で、デジタルアセットの力を世界に示すことに専念しています。


WhiteBITについて

2018年に設立されたWhiteBITは、セキュリティ、流動性、執行スピードに重点を置いた、ライセンスを取得したcrypto-to-cryptoとcrypto-to-fiatの取引所プラットフォームです。

WhiteBITのビジョンは、初心者からプロまで信頼できるプラットフォームになることです。

安全なプレイヤーはSMART Stakingから受動的な収入を得るチャンスを得ることができ、プロのトレーダーは最近開始された証拠金ターミナルと高度な注文タイプを楽しむことができます。

ソース
CoinGeek



20181103_2130_58085

Satoshi Visionの略であるBitcoin SVは、サトシ・ナカモトのオリジナルBitcoinホワイトペーパーのビジョンを実現するという、明快で明確な使命を持っています。BSVのロードマップは、Bitcoinの元のSatoshiプロトコルを復元し、安定した状態に保ち、大規模に拡張できるようにし、大企業が自信を持ってBSVブロックチェーンの上に構築できるようにすることです。